チェア活!〜チェアリング情報を毎週更新中!〜

気軽にアウトドアを楽しめるチェアリングの魅力を紹介します!

MENU

【東京チェアリングスポット】東京23区内で最大規模の広さ「水元公園」

f:id:samuraisan9001:20221031175234j:image

 

こんにちは、毎週都内各地でチェアリングをしている『チェア活!』の編集長です。

 

チェアリングとは簡単に言えば、「折りたたみ椅子を置いて、身近な自然を楽しむこと」です。詳しくは👇をご覧ください。

samuraisan9001.hatenablog.com

 

東京で生活していると、朝の通勤ラッシュで人混みにもまれ、「せめて週末くらいはがっつり自然にふれたいな・・・」と感じますよね。

でもどこに行っていいかわからなかったり、わざわざ遠出して後悔しないか不安だったりしませんか?

 

安心してください、絶対に後悔しない最高のスポットが都内にあります!

 

今回は東京23区内で最大規模の広さである「水元公園」の魅力をご紹介します。

水域面積の多い水郷公園として知られ、チェアリングスポットが非常に多く歩くほどに移り変わる景観が魅力の公園です。

 

こんな人におすすめの記事です👇

・1日中がっつりチェアリングを楽しみたい人

・周りに人があまりいない場所で静かにチェアリングを楽しみたい人

・家族で楽しめる公園を探している人

 

 

水元公園とは

水元公園は東京23区内で最大規模の面積の公園で、なんと東京ドーム約20個分もの広さなんです!

 

園内には水鳥が美しい見渡す限りの水辺である「小合溜」、ボール遊びやピクニックで賑わうどこまでも広がる芝生の広場である「中央広場」、木々に囲まれて木漏れ日が美しい「メタセコイアの森」、小さな子供でも安心して水遊びができる「せせらぎ広場」などがあります。

 

歩くほどに違った景色を楽しめるのは水元公園ならではの魅力です。

 

11月〜12月にかけての紅葉シーズンには、メタセコイアの森が一面赤色と黄色に染まるのでおすすめです!

落ち葉でふかふかになった地面を歩くのもこの季節ならではの魅力なので、ぜひ楽しんでみてください。

 

水元公園のチェアリング的おすすめポイント

水元公園がチェアリングにおすすめなポイントは3つあります。

 

とにかく広くて場所を選び放題

地図からもわかる水元公園の広大さ

 

東京23区内で最大規模の面積の公園なのでとにかく椅子を置ける場所がものすごく多いです。

なので「周りに人が居ない場所で落ち着いてチェアリングをしたいなぁ・・・」という方にもおすすめできるスポットです!

 

対岸のみさと公園を見渡す水辺や木漏れ日が差し込む林、見渡す限りの原っぱなど景観も様々で写真映えスポットが非常に多いのも魅力です。

 

おすすめは木漏れ日の差し込む林「メタセコイアの森」でのチェアリングです。

風で葉がゆれる音が何十にも重なって、日常の疲れを吹き飛ばしてくれる最強のヒーリングスポットです!

ゆれる葉音が幾重にも重なるメタセコイアの森

 

トイレが多い安心感

水元公園内にはトイレが15か所以上あるので、どこに居ても5分ほど歩けばトイレに行くことができます。

この安心感はチェアリングをする人ならわかってもらえるのではないでしょうか?

 

売店があるので手ぶらでも飲食を楽しめる

園内の中央付近にある売店

 

公園内には売店があり焼きそばや牛丼などの食事、コーヒーやジュースなどの飲み物の他にもお菓子やアイスなどもあり、手ぶらで遊びに来てもしっかりとお腹を満たすことができます!

しかもこちらの売店にはビールやチューハイなどのお酒も売っています。

 

売店近くにはテーブル付きのベンチもあるので、食事だけをここで済ますことができます。

 

おすすめのメニューは焼きそばです、青空の下で食べる焼きそばって犯罪的な美味しさですよね!

 

青空の下で食べる犯罪的に美味しい焼きそば

 

水元公園へのアクセス

JR常磐線・東京メトロ千代田線「金町」で下車

京成バス(戸ヶ崎操車場または西水元三丁目行き)「水元公園」下車 徒歩で7分ほど

 

 

いかがでしたでしょうか?

都内最大規模の公園なので、1日で全部を歩き回るのは大変かもしれませんが、歩くほどに移り変わる景色が本当に魅力的な公園です。

ぜひ手ぶらで水元公園を訪れて、犯罪的な美味しさの売店の焼きそばを楽しんでくださいね!

 

 

『チェア活!』ではチェアリングをはじめとして、手軽に生活をもっと楽しく快適にする記事を積極的に発信していますので、ぜひ応援よろしくお願い致します🙇‍♂

 

人気の記事はこちら👇

samuraisan9001.hatenablog.com

samuraisan9001.hatenablog.com

samuraisan9001.hatenablog.com