チェア活!〜チェアリング情報を毎週更新中!〜

気軽にアウトドアを楽しめるチェアリングの魅力を紹介します!

【チェア飯!】カリカリの食感と黒糖の風味が魅惑の「セブンイレブンのかりんとう饅頭」

こんにちは、毎週都内各地でチェアリングをしている『チェア活!』のグルメ担当です。

 

チェアリングとは簡単に言えば、「折りたたみ椅子を置いて、身近な自然を楽しむこと」です。詳しくは👇をご覧ください。

samuraisan9001.hatenablog.com

 

今回はチェアリングでこそ楽しみたいグルメを紹介する『チェア飯!』です!

『チェア飯!』では、手軽に楽しめるファーストフードやコンビニ飯から地元ならではのグルメまで、アウトドアでこそ食べたいご飯を徹底的に紹介しています。

 

今回ご紹介するのはカリカリの食感と黒糖の風味が魅力のかりんとう饅頭です!

 

みなさんはかりんとう饅頭って食べたことはありますか?

表面がかりんとうの様にカリカリになっているお饅頭で、黒糖が使われていることが特徴です。

最近はコンビニやスーパーでも見かけるようになり、定番の和菓子となりつつあります。

 

今回はそんなかりんとう饅頭の魅力をご紹介します!

 

 

かりんとう饅頭とは

かりんとう饅頭はこしあんの黒糖まんじゅうを油で揚げたもので、かりんとうの様な表面のカリカリした食感と黒糖の風味が特徴です。

 

黒糖はサトウキビの絞り汁を煮詰めてつくる砂糖で、カルシウムや鉄などのミネラル分が多く含まれているため、渋味や苦味が混ざった大人の味が特徴です。

 

かりんとう饅頭の皮にはそんな奥深い味の黒糖が使用されており、中のあんこの甘さと絶妙な取り合わせとなっています!

 

そんなかりんとう饅頭は2001年に福島県田村市の老舗菓子店『あくつ屋』さんが発祥といわれていて、テレビでの紹介やスーパーやコンビニでの取り扱いから全国区のお菓子となりました。

まだまだ若手の和菓子ですが、SNSなどでも注目を浴びています!

 

 

 

チェアリングでいざ実食!



北区を流れる雄大な荒川と台風一過で晴れ渡る空を見ながらのチェアリングです。


パッと折りたたみ椅子を組み立てて、「チェア飯!」

 

今回購入したのはセブンイレブンのかりんとう饅頭(税抜108円)です。

 

かりんとう饅頭は何といっても黒糖香るカリカリの皮!

黒糖の深みのあるお味と噛む気持ちよさ、あんこの甘みの取り合わせはかりんとう饅頭でしか体験できません。

 

ちなみにセブンのかりんとう饅頭はカリカリの域を超えてガリガリくらい硬いので、歯が弱い方は十分にご注意ください!

それが魅力なんですけどね!

 

ここまでカリカリ、いやガリガリに仕上げてくるセブンの本気と凄みを感じる一品でした・・・

 

『チェア活!』ではチェアリングをはじめとして、手軽に生活をもっと楽しく快適にする記事を積極的に発信しています。

ぜひ応援をよろしくお願い致します🙇‍♂

 

人気の記事はこちら👇

samuraisan9001.hatenablog.com

samuraisan9001.hatenablog.com

samuraisan9001.hatenablog.com