チェア活!

気軽にアウトドアを楽しめるチェアリングの魅力を紹介します!

【チェア飯!】私の推しバーガー、ハンバーガーの日本代表『モスバーガー』を徹底解説します!

 

こんにちは、毎週都内各地でチェアリングをしている『チェア活!』のグルメ担当です。

 

チェアリングとは簡単に言えば、「折りたたみ椅子を置いて、身近な自然を楽しむこと」です。詳しくは👇をご覧ください。

samuraisan9001.hatenablog.com

 

今回はチェアリングでこそ食べたいご飯を紹介する『チェア飯!』です!

『チェア飯!』では、手軽に楽しめるファーストフードやコンビニ飯から地元ならではのグルメまで、アウトドアでこそ食べたいご飯を徹底的に紹介しています。

 

 

突然ですが、あなたの”推しバーガー”はありますか?

私の推しバーガーはずばり『モスバーガー』です!

 

というわけで、今回は『モスバーガー』の魅力を徹底的に紹介します。

※以降、会社名はモスバーガー、商品名は『モスバーガー』と表記します。

 

 

 

 

モスバーガーについて

モスバーガーの歴史

ハンバーガーショップのモスバーガーは、1972年に東京都板橋区( 私の住む東京都北区のお隣!)で誕生しました。

まだ日本でハンバーガーという存在自体に馴染みがない時代に、「日本人の舌に合うハンバーガー」を目指して開発されたのが『モスバーガー』だそうです。

 

そしてなんと、日本のチェーン店で最初に『テリヤキバーガー』を開発したのもモスバーガーなんです!

1973年に発売された『テリヤキバーガー』は、今や日本だけではなく世界でも人気となっていて、まさに大発明といっても過言ではありません!

ちなみに、モスバーガーのテリヤキソースの隠し味は「味噌」だそうですよ。

 

またモスバーガーといえば1987年に誕生した『モスライスバーガー』も長年人気の定番メニューです。

『モスライスバーガー』は焼きおにぎりをヒントにして作られたそうです。

まさに、日本で生まれたモスバーガーならではのメニューですね!

 

 

モスバーガーには何が入っているか知っていますか?

みなさんは、『モスバーガー』に何が入っているかご存知ですか?

公式HPによると、生トマト(輪切り)・生玉ねぎ(みじん切り)・パティ・ミートソース・マスタード・マヨネーズ だそうです。

オリジナルミートソースの甘みのある爽やかな味わい、そしてフレッシュなトマトと玉ねぎの食感が本当に絶妙です!

日本人の味覚に合うように作られたメイド・イン・ジャパンのハンバーガー、長年愛される理由も納得ですね。

 

公式HPにはなんと作り方まで公開されています。

普段何気なく食べていましたが、想像以上に手順が多くどれだけ丁寧に作られているかがよく分かりました。

 


モスバーガーは野菜がおいしい

「野菜がおいしい!」と思えるのもモスバーガー商品の大好きなところです。

モスバーガーの商品に使用される野菜はなんと全て国産!
それだけでなく、産地・生産者まで公開されています。

食の安全に対する想いとそれを実現する取り組みも、国産ハンバーガーチェーンならではの強みですね。

 

 

チェアリングしながら『モスバーガー』を実食!

f:id:samuraisan9001:20220813191757j:image

 

さっそく『モスバーガー』を買いに行ってきました!

 

今回チェアリングをしたのは王子駅から歩いて1分の駅前にある「音無親水公園」です。

小さな子供が遊べるほどの浅い川に、水車や木橋、水量豊かな滝がある美しい景色の公園です。

samuraisan9001.hatenablog.com

 

パッと折りたたみ椅子を組み立てて、「チェア飯!」

 

まず目が行くのは溢れるほどたっぷりのソース!これが最高なんですよね。

いつも口の周りにつくのを気にせず無心で食べてしまいます!

 

みんな大好き、溢れんばかりのソースたっぷりモスバーガー!

 

パティは柔らかめで、優しい味わいです。他の具材と調和するので、重すぎずぺろっと食べられてしまいます。

 

トマトはしっかり厚みがあるので、フレッシュさがより引き立ちます。

そして、みじん切りの玉ねぎがとてもいいアクセント!食感と風味でいつまでも飽きずに食べられます。


一つひとつが役割を果たして出来上がる、唯一無二のバーガーです!

無心で食べてあっという間に完食、外の空気も相まって爽快感が抜群でした。

 

包み紙に残ったソースをポテトにつけてゆっくり余韻を楽しみます。

 

 

玄人向け、『モスバーガー』の豆知識!

実は『モスバーガー』って逆さまにして食べるのもありなんです!

逆さまにして食べるとパンの食感が変わるので、いつもと違う『モスバーガー』を簡単に楽しむことができるので、おすすめです✨

 

 

ちなみにモスって、MOUNTAIN、OCEAN、SUNの頭文字を合わせた造語なんです。

「山のように気高く堂々と、海のように深く広い心で、太陽のように燃え尽きることのない情熱をもって」という自然と人間への愛情が込められているんです。

 

 

いかがでしたでしょうか?

今回は私の推しバーガーである『モスバーガー』の魅力を徹底的に紹介しました。

チェアリングに合わせて、手軽にごちそうを楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

『チェア活!』ではチェアリングをはじめとして、手軽に生活をもっと楽しく快適にする記事を積極的に発信していますので、ぜひ応援よろしくお願い致します🙇‍♂

 

人気の記事はこちら👇

samuraisan9001.hatenablog.com

samuraisan9001.hatenablog.com

samuraisan9001.hatenablog.com