チェア活!〜チェアリング情報を毎週更新中!〜

気軽にアウトドアを楽しめるチェアリングの魅力を紹介します!

自然と涙が出て誰とも会話ができない位メンタルがきつかった時に効いた、人生で最初の神頼みの話

最後の頼みの綱は「神頼み」?

 

信心深い話じゃないんです。自分をコントロールするための技術の話です。

 

以前本当にメンタルが限界の時、自然に涙が出てきて誰とも話せないときがありました。

 

普段は周りの人に積極的に話しかける明るいタイプでした。何かあれば自分で溜め込まず、すぐに人に相談するようにしてました。

 

でもこのときは「人間が無理・・・」と感じるくらい追い込まれてました。

 

誰も好きじゃないし、誰かに今の自分をわかってもらいたいとも思えませんでした。

 

何か一つ原因があるというよりかは、色々と複合していっぱいいっぱいでした。

色んな感情や情報を処理しきれずに脳がパンクしてました。死にたい以外の欲望はなかったです。

 

人間って追い込まれると視界が真っ白になるんだとこのときはじめてわかりました。

あらゆるものから魅力を感じれなくなってしまうんです。

 

一番驚いたのは音楽を聞きたいと思えなかったことでした。普段であれば音楽でリフレッシュをしていたのでこれはつらかったです。

 

この日は深夜の1時に布団に入っても、3時位まで虚ろなまま寝付けませんでした。

 

意味もなく横になっているのがつらく、深夜の3時に家を飛び出しました。だいぶおかしかったと思います。

 

当然特に行くあてもなく、深夜の町中をただ歩いていました。

 

本当に幸いなことに24時間入れる少し大きめの神社が近くにあったので、なんとなくそこに向かいました。

 

神社には一人も人はいなくて薄暗い雰囲気でした。20メートル近くはあるであろう立派な御神木とわずかなライトだけが見えました。

 

厳かな空気感の中にいるとなんだか心が安らぎました。

パワースポットという言葉は嫌いでしたが、このときは癒やしの力を感じました。

 

すると人生ではじめて「神頼みをしてみよう」と思いました。

 

もちろんこんな真夜中に神様にお願いするのは大変恐縮でしたが、そんなことも言ってられませんでした。

 

「以前の自分にもう一度戻りたいです。人とのつながりを心から楽しめる自分に戻りたいです。」

と10分くらいは心のなかで念じていました。

 

どうせ誰にも相談ができないのです、人間が無理なのだから。だから『神様』という達観した存在に自分を投げてみました。

 

御神木の葉が風で揺れる音だけが聞こえていて、五感が研ぎ澄まされていくのを感じました。気のせいかもしれませんが、葉が落ちてひらひらと空を舞うのがわかりました。

 

するとなんだか自分が少し大きな存在になった気がしました。自信を取り戻しつつありました。

 

その後はなんとか回復して、毎日You Tubeで大好きなモーニング娘。の曲を聞いて元気いっぱいにやっています。

 

はっきり言って今でも神様の存在を信じてはいません。

でも、誰にも相談ができないとき、本当につらいときには神社に行けばいいと思います。

普段行かない場所に行くことで心を刺激し、自分を冷静に見つめ直すきっかけになると思います。

 

厳かな雰囲気の中にいると道が開かれることがあるという経験談でした。

 

ただ、出来ればメンタルクリニックにも行ってください。確立された技術で治療することもとても大切です。

 

ストレス解消に効くチェアリングの記事はこちらです👇

samuraisan9001.hatenablog.com

 

samuraisan9001.hatenablog.com

 

samuraisan9001.hatenablog.com

 

samuraisan9001.hatenablog.com

 

samuraisan9001.hatenablog.com